男の子でもむだ毛は処理したいらしい

最近は、男の子でもわきの毛を処理する子が少なくないんだとか。そこでうちの息子にも「ちょっと実験台になってよ」とダメ元で頼んでみたら、意外なくらい簡単に「いいよ」ですって。

それはそれで驚いたけど、それではヤツの気が変わらないうちに……。というわけで、さっそく息子にとっては初めての脱毛体験です!

初体験はドキドキ

まず最初に、これまでほったらかしにしていた脇毛をカミソリで処理しちゃいます。

ショットの強さと回数を調整できるので、レベル4の6連続ショットでいくことにしました。(お試しショットによるお肌のテストは済んでます)

まずは冷凍庫に入れておいた保冷剤で脇を冷やします。前にも書きましたけど、これをするとしないとでは、肌に感じる刺激が大違い。ほんのちょっとの間当てるだけで全然違いますから、これは忘れずにやったほうがいいと思うなあ。

そして、ハンドピースを当てたら

いざ、ショット!!

ケノンのすごいところは、立ち上がりの速さ、そして一度ショットした後に次のショットが可能になるまでの時間の短さです。とにかくパワーの充填が速いから、どんどん処理できちゃいます。

ワンショットはちょっと怖いそうです

最初、息子の右脇は6連ショットで、左脇は1発ショットで処理して、その違いを見比べてみよう……なんてもくろんでいたんだけど、本人がビビッてしまってダメでした。

本人曰く、痛くはないんだけど、この刺激が苦手。ワンショットってことは、この刺激が強くなるってこと?ならイヤだ」ですって。なので、結局両側とも6連ショットで処理させられてしまいました。

またしばらくしたら様子を見て、2回目の脱毛をやってみます。

 

次のページ一発ショットの感想へ⇒

 

ケノン
↓全てがわかる↓
「脱毛器徹底比較表」

脱毛商品の下取りでお財布にもやさしい⇒>>ケノン公式サイト<<

Copyright (C) 家庭用脱毛器、私の【辛口】感想レビュー。. All Rights Reserved.